公益社団法人 福岡医療団 千鳥橋病院 千代診療所 アクセス サイトマップ 個人情報の取扱いについて
診療時間
病院マップ ネットワーク
HOME 外来案内 入院案内 各科紹介 医療関係の方 病院概要 スタッフ募集 友の会
ホーム >> 各科紹介 >> 放射線科 >> 医療被ばく低減施設認定とは?
各科紹介

診療部門

薬剤部

放射線科

検査部

リハビリテーション技術部

医療相談室
(医療社会科)

臨床工学科

栄養部

看護部

介護サービス

通所リハビリ

医療情報

放射線科
医療被ばく低減施設認定とは?
 

医療被ばく低減施設とは「安心できる放射線診療」を患者さまへ提供するため、公益社団法人日本放射線技師会が認定した施設です。
千鳥橋病院は平成26年6月1日付けで、「医療被ばく低減施設」に認定されました。
全国で44番目、福岡県では4番目の施設認定となります。
医療分野において放射線診療は欠かせないものとなっています。千鳥橋病院放射線部では診療放射線技師の責務として、患者さまに被ばく線量を提示し、被ばく相談を行っています。
また、可能な限り少ない被ばく線量で済むよう、様々な努力を行っています。これも医療被ばく低減施設では必要なことです。これら放射線の事について不安な患者様方へ全技師が対応でき、患者様に安全な放射線診療を受けて頂けるよう、さらなる医療被ばくの低減を目指してこれからも活動していきます。

 
当院の撮影線量と医療被ばくガイドライン値の比較[mGy]
撮影部位
(レントゲン)
当院撮影
線量
日本放射線技師会放射線
診療における低減目標値
IAEAガイダン
スレベル
胸部(正面) 0.16 0.3 0.4
腹部(正面) 0.98 3 10
腰椎(正面) 2.29 5 10
骨盤(正面) 1.37 3 10

X線CT(成人)ガイドラインCTDIvol
撮影部位
(CT)
当院撮影
線量
日本放射線技師会放射線
診療における低減目標値
IAEAガイダン
スレベル
頭部 56.8 65 50
腹部 14.2 20 25
※アクリル製(PMMA)円筒型ファントム使用(頭部用は直径16cm,腹部用は直径30cm)

▲ページのTOPに戻る

HPH
JCEP
公益社団法人福岡医療団
千鳥橋病院
〒812-8633 福岡市博多区千代5丁目18-1
TEL:092-641-2761
FAX:092-633-3311
 
千代診療所
〒812-0044 福岡市博多区千代5丁目11-38
TEL:092-651-0726
FAX:092-651-6135
Copyright(C) 2011 Chidoribashi Hospital. All rights reserved.