千代診療所 092-651-0726
千鳥橋病院 092-641-2761

第3回福岡医療団ナイトセミナーのご案内

福岡医療団リハビリ研修会のご案内

第3回福岡医療団ナイトセミナーのご案内

千鳥橋病院では、近隣病院・施設を対象としたナイトセミナー研修会を開催する運びとなりました。

近年、運動器疾患に対するアプローチにおいて、疾患を基盤とした局所の障害に対するアプローチとともに身体運動全体の障害に対するアプローチを融合する考え方へとシフトしています。我々、多くの理学療法士・作業療法士が大腿骨頸部骨折や変形性股関節症などの患者と対峙し、改善に向けた評価・治療を展開していきますが、あらかじめ決められた手法・プログラムを用いた画一的なアプローチになってはいないでしょうか?今回のセミナーでは、運動器疾患の理学療法研究において最前線で活躍されている 加藤 浩 先生をお招きし、運動器障害をどのように捉え、局所部位と全体障害像との双方からのアプローチを考えるきっかけとなり得る内容として企画しました。

【テーマ】「運動器疾患への局所的および全身的アプローチ」

【講師】 加藤 浩 先生(九州看護福祉大学大学院 教授 運動器専門理学療法士)

【期日】2018年5月18日(金)19:00~21:00 受付18:30~

【会場】福岡医療団 千鳥橋病院 ちどりビル2F 大会議室 地図はこちら

【対象】PT・OT・ST

【定員】50名程

【受講費】1,000円

【プログラム予定】

18:55~ オリエンテーション
19:00~ 研究紹介 「歩行時の足部からみた下肢の運動力学的特性」演者 川﨑亘(千鳥橋病院)
19:20~ 講演 「運動器疾患への局所的および全身的アプローチ」講師 加藤浩(九州看護福祉大学大学院)
20:50~ 質疑応答
21:00 終了

【申し込み方法】

千鳥橋病院ホームページ福岡医療団研修会受付フォーム、もしくはQRコードよりお申込みください。個人での申し込みとなります。
メールアドレスは、個人メールアドレスを入力下さい。

【申し込み方法】

2018年2月16日より申し込み受付開始
(*定員に達し次第,申し込み受付締切)

【ご連絡先】

*ご不明な点は千鳥橋病院研修会事務局 川﨑 までお問い合わせ下さい
E-mail:ch-kensyu@fid.jp

過去の実績(2017年度)

 日時  研修会内容  講師
2017年6月11日(日)
9:30~15:30
「ペリーの歩行分析と治療アプローチ」
詳細
大阪人間科学大学 理学療法学科 教授 理学療法士
弓岡光徳 先生
2017年8月19日(土)
13:30~18:30
2017年8月20日(日)
9:00~13:00 
「課題に対する姿勢・動作分析」 
詳細
理学療法士、クオラリハビリテーション病院、ボバース基礎講習会インストラクター
鈴東 伸洋 先生 
2017年10月24日(火)
19:00~20:30 
「脳血管患者における病態理解とリハビリテーション」
詳細

千鳥橋病院 神経内科専門医 江島泰志医師
千鳥橋病院 理学療法士 矢田雄也

2018年1月23日(火)
19:00~20:30
「脳卒中患者への治療実技~知識と臨床を繋ぐ~」 千鳥橋病院 理学療法士 脳卒中認定理学療法士
鍋島 一樹