外来の方はこちら 千代診療所 092-651-0726
千鳥橋病院 092-641-2761

第7回医療の質向上交流発表集会

第7回医療の質向上交流発表集会

第7回目を迎えた千鳥橋病院「医療の質向上交流発表集会」を1月15日(日)福岡国際会議場で開催しました。
地域医療機関、医学生、看護学生の方や、ふくおか健康友の会から多数参加いただき、全体で362名の元気が出る集会となりました。

1月15日、国際会議場にて第7回の医療の質向上発表交流集会が豊田副院長・集会実行委員長のあいさつで開会されました。

次に青年職員による3・11以後の福島民医連での実話をもとに寸劇が行われました。会場からは、すすり泣きも聞かれ、改めて災害と原発事故の凄惨さを感じました。3会場にわかれて、53演題の発表がありました。
最優秀賞は、昨年に続き健診科の保健指導受診者増の取組みの「1人でするより皆でGO!」チームが受賞しました。審査発表報告で、「どの発表もすばらしく選出にたいへん困った。」という感想も言われていました。
集会は、内野総師長の閉会挨拶で締め括られました。

地域医療機関から参加された助産師さんのコメント
寸劇など様々な工夫もされ感動的でした。患者様や地域の方々と本当に結びついていらっしゃると実感しました。大きなパワーと感動を頂きました。有難うございました。

厳正な審査結果は以下の通り

最優秀賞

チーム名 1人でするより皆でGO!(地域医療部)
活動の
テーマ
増やせ増やせ保健指導、楽しく保健指導

優秀賞

チーム名 ABC・ビタミンC・CVC(医局)
活動の
テーマ
CVC技術の標準化をめざし、より安全なCVC指導と実践をすすめる
チーム名 Doctor Secretary ~DS日記~
活動の
テーマ
医師が医師本来の業務に専念できるようにサポートしていく

ふくおか健康友の会賞

チーム名 1人でするより皆でGO!(地域医療部)ダブル受賞
活動の
テーマ
増やせ増やせ保健指導、楽しく楽しく保健指導
チーム名 看護必要度にズームイン!(看護記録委員会)
活動の
テーマ
看護必要度を楽しく学べるビデオ教材作り
チーム名 姫とゆかいな仲間たち(医局)
活動の
テーマ
1年目研修医の導入期3か月で行われる研修

HPH賞

チーム名 地域でつなげる呼吸リハ(呼吸リハ)
活動の
テーマ
地域に呼吸リハビリテーションを広めたい

実行委員長賞

チーム名 お忘れ物はございませんか?(救急センター)
活動の
テーマ
安全・安心・信頼の退院案内用紙の作成と運用

5S賞

A会場 いろんなところに褥瘡は潜んでいる(褥瘡委員会)
めざせ金メダリスト(医局事務部)
輸血簡潔に完結(検査部・輸血療法委員会)
3S(スリーズ)(栄養部)
ER特性お子さまロール~抑制をよくせい~(ER)
B会場 YSK・44(ヨシ)指差し呼称 タッチ&コール(5A)
パンフレットあげぽよ↑(4A)
What’s 副作用TDM?(薬剤部)
ラパロチーム(手術室)
コストセービング(経理部)
C会場 とりあえず行きます隊(千代診療所)
みどりのかけ橋(看護局・医療安全推進室)
もうせん妄で慌てない(ICU)
値段がわかれば意識がかわる(検査部II科)
気軽にぷらっとほーむページ(総務部)
最優秀賞受賞チームのコメント

パワーポイント作成に丸2日取り組みました。子育てしながら働ける環境と、仲間の皆さんに感謝しています。
日頃健診科の医療活動はあまり目立ちませんが、集団健診が浸透していくように頑張っている姿をぜひ見ていただきたいと思いを込めました。
集団健診の現場では、最初は「嫌だ」と言われる方もいらっしゃいますが、丁寧に話し、接していく中で最後には笑顔になって頂けます。
地道な取り組みが表彰され本当に嬉しく思います。