公益社団法人 福岡医療団 千鳥橋病院 千代診療所 アクセス サイトマップ 個人情報の取扱いについて
診療時間
病院マップ ネットワーク
HOME 外来案内 入院案内 各科紹介 医療関係の方 病院概要 スタッフ募集 友の会
ホーム >> 各科紹介 >> リハビリテーション技術部 >> 作業療法部門
各科紹介

診療部門

薬剤部

放射線科

検査部

リハビリテーション技術部

医療相談室
(医療社会科)

臨床工学科

栄養部

看護部

介護サービス

通所リハビリ

医療情報

リハセンター
リハビリテーション技術部のご案内
PT科:理学療法OT科:作業療法ST科:言語聴覚療法
訪問リハビリリニューアルオープンのお知らせ
 
OT部門:作業療法
作業療法部門(以下OT)部門は、脳血管・運動器・呼吸器の3チームで活動しています。院内・院外での研修会、学会発表等にも力を入れています。
●ボバース上級講習会修了者:1名
●ボバース基礎講習会修了者:5名
●柏塾長期講習会修了者:4名
●深部・組織筋膜リリース(DTMR)認定プラクティショナ-:2名
●SJF基礎コース修了者:1名
●福祉住環境コーディネーター2級:2名
 
 
OTとは…

OT部門では、食事・排泄・更衣・入浴など患者様の日常生活動作(ADL)が少しでも楽に行えるようにアプローチを行っています。また訓練時間以外にも病棟生活に積極的に介入しています。特に昼食時間では、楽においしくお食事が行えるように患者様と試行錯誤しています。特に当院のような急性期の患者様は身体的変化が見られやすいため、体が上手に動かせて、寝返る・座る・立つなどの基本動作が可能になることは人間らしく生活するためのADLに直結します。そのため訓練が退院後の生活にきちんと反映されるように、医師・理学療法士・言語聴覚士・病棟スタッフとも連携を密に図る必要があります。

 
【急性期OTの専門性の確立】をテーマに、部門内で勉強会やミーティングを行い『内部疾患』や『手・上肢』・『ADL』・『高次脳機能』などへの知識やそれに対する治療アプローチを深め、急性期におけるOTの役割を考え、日々研鑽しています。
 
・機能回復に向けたトレーニング
 
・ADL獲得に向けたトレーニング
 
・スタッフの知識・技術向上のための勉強会
 毎月1回OT内で院外研修会等で学んだことを伝達講習会として開催しています。
 講義、実技練習を中心に行っています。
 
その他、院外での取り組みとして、福岡OT高次脳機能研究会や福岡ハンドセラピィ研究会への定期的な参加をしています。

▲ページのTOPに戻る

HPH
JCEP
公益社団法人福岡医療団
千鳥橋病院
〒812-8633 福岡市博多区千代5丁目18-1
TEL:092-641-2761
FAX:092-633-3311
 
千代診療所
〒812-0044 福岡市博多区千代5丁目11-38
TEL:092-651-0726
FAX:092-651-6135
Copyright(C) 2011 Chidoribashi Hospital. All rights reserved.