看護部について イメージ 看護部について イメージ

新着情報

新着情報

病院見学会 HOSPITAL

新卒
大切にして頂いてます。
新卒で入職して半年が経ちました。覚えることが多くて、毎日が勉強です。同期が多いので、お互いに励ましあいながら頑張っています。師長さんや職場の先輩達から、本当に優しく教えて頂いてます。
入職直後の研修で、福岡医療団オリジナルの「地域レポート」という取り組みがあります。医師をはじめ様々な職種とのグループワークを通して、団結力を深めることができ、配属される頃にはたくさんの人たちと親しくなることができました。「気軽に同期や先輩に相談できる環境」を用意してもらい、本当にありがたいと思っています。
また千鳥橋病院ではプリセプター制度があるため、配属されてからマンツーマンで指導して頂いています。悩みがあったときにはプリセプターからアドバイスを頂けるので、安心して仕事をすることができます。
まだ就職して半年で、難しいことは言えないのですが、アットホームで働きやすい職場だなと感じています。
先輩メッセージ  イメージ
 
5年目/プリセプター
大切に育てることが、千鳥橋病院の伝統です。
新卒で入職してから、あっという間に5年が経とうとしています。これまでたくさん悩み、辛い時期もありましたが何とか乗り越えられました。私も新人の頃は、数えきれないくらいの失敗をしました。先輩達は失敗したときでも、頭ごなしに怒るのではなく、「なぜ失敗したのか。どうすれば次はうまくいくのか」など本当にと親身に相談にのって頂いています。 千鳥橋病院は「看護師を大切にする」病院です。待遇や福利厚生、腰痛対策や休暇取得の面でも、非常に良くして頂いてます。
看護師一人ひとりを大切に育てることが、千鳥橋病院の伝統です。私も、自分を育ててくれた先輩のことを思い出しながら、後輩に接していきたいと思います。いつでも、気軽に見学にきてくださいね。
先輩メッセージ  イメージ
 
5年目
男性看護師も、活躍しています。
私の場合は「無差別平等」の医療を提供する当院の理念に共感し、「この病院で看護がしたい」という思いから当院を就職先に選びました。分け隔てなく患者さんと接し、個々の患者さんに必要な最大限の医療を行う姿勢は、まさに無差別平等の医療であり、私のめざした医療・看護が実践できていると感じています。
 千鳥橋病院がすごいなと思うのは、現状に満足せずに、常に患者さんの立場で考えていることです。例えばカルテ開示。今では常識になりましたが、千鳥橋病院では1993年頃から他に先駆けて取り組んできました。また訪問看護も、訪問看護制度がない時代から積極的に取り組んできた歴史があります。
2年目研修では「気になる患者訪問」、3年目研修では「訪問看護ステーション研修」があり、3年間の研修を通して、患者さんの立場に立ち、生活と労働の視点で疾病を捉え、看護実践していくことができるようになりました。
ところで、千鳥橋病院では男性看護師も多く、仕事でもプライベートでも仲良くさせてもらっています。千鳥橋病院は立地が良いんです。博多駅や天神まで地下鉄や自転車ですぐ着くし、「ゆめタウン博多」がすぐ近くにあって何かと便利です。仕事もプライベートも、充実した毎日を過ごしています!
先輩メッセージ  イメージ
 
20年目/2児のママ
子育てしながら看護を楽しんでいます。
看護師って、大変な仕事ですよね。一人前になるまで、大変な道のりです。特に1年目は、ほんとに大変だと思います。毎日覚えることだらけ、先輩や患者さんに迷惑をかけてしまう、一緒に働く先輩方に慣れるのも必死、勉強も追いつかない・・・涙が出そうなことがたくさんあると思います。
でも2年目になって、できる仕事も増えて後輩ができた頃には、病棟が大切な職場になると思います。そして患者さんや家族の笑顔を見たとき、「がんばってきて良かった。看護師って良い仕事だな。ずっと続けたいな。」と感じると思います。私も結婚し、ママになっても看護師を続けています。
福岡医療団には、病院・診療所・訪問看護ステーションがあり、救急医療から慢性疾患管理、リハビリ、在宅と幅広い分野で看護実践が出来る環境があります。現在は外来で勤務していますが、子どもが自立したら、自分が好きな分野をもっと勉強して、看護という道を極めてみたいと思っています。
先輩メッセージ  イメージ
7年目/中途入職
新卒で千鳥橋病院に入った皆さんが、うらやましいです。
私は中途採用で千鳥橋病院に入職しました。入職後すぐに「私も、新卒の時にここに来れば良かった!」と思いました。千鳥橋病院は、本当にアットホームな雰囲気です。研修や多職種カンファのおかげで、職種間のカベがありません。医師・看護師・コメディカル・事務の間で意思疎通がしっかりできており、お互いに提案しやすい職場です。風通しの良い職場で、チーム医療が実践できていると感じています。
また新卒・中途を問わず、教育制度が充実しています。新人教育も3年間しっかりカリキュラムが組んであります。それも押し付けで一方的な教育ではなく、個性を重視しています。
中途入職者にとっても、ラダー教育など充実しているのはありがたいです。看護は裾野が広い学問です。一人ひとり、自分の適性や関心にあわせて、深く学べる体制が整っています。また、看護師としても人生の先輩としても、お手本になる魅力的な方々がたくさんいらっしゃいます。
千鳥橋病院を見ること無く、就職先を決めてしまうのはもったいないと思います。ぜひ一度、見学に来てください。
先輩メッセージ  イメージ