千代診療所 092-651-0726
千鳥橋病院 092-641-2761

「第18回ICLS指導者養成ワークショップ」参加者募集

『ICLS 指導者養成ワークショップ』について

特に、「新人」インストラクターの方を中心に募集いたします。まだ指導経験が少なく、不安のある方など、お待ちしています。

第18回千鳥橋病院二次救命処置指導者養成ワークショップ

● 日時

平成30年6月17日(日)8:30〜18:00予定

● 場所

公益社団法人 福岡医療団 千鳥橋病院の前 千代診療所裏 ちどりビル

アクセス案内

● 参加者(受講者)の人数などについて

1ブースのみの「超こじんまり」ワークショップです。8名募集します。二次救命処置(ACLS、ICLSなど)の講習を受講した経験があり、現在 指導者(インストラクター)を目指す方、あるいは、すでにインストラクターでさらに指導スキルの向上を望む方。
※日本救急医学会の「ICLS指導者養成ワークショップ」として認定されています。

日本救急医学会 ICLS指導者養成ワークショップ

● 講習内容

チーム蘇生の指導スキルおよび器具や資料の使い方などについて、少人数グループディスカッションやロールプレイ形式で学びます。

■注意■
あくまで、「教え方の考え方や基本手技を学んだり、実際に教えてみて振り返る」講習会であり、蘇生法の高度な知識や手技の習得を目的とするものではありません。また、一方的に知識を教えてもらう形式ではなく、他の参加者や講師ともに取り組み、振り返りながら進行する形式です。

【学習の内容】

 目標設定  グループディスカッションを行い、各自、目標設定を行います。
 スキルアップ 資機材セッティング
オペレーションの基礎
効果的な指導法
フィードバックとは
資機材の片付けについて
 シミュレーション  シナリオステーションの指導法(通常、ICLSコース午後で学ぶ内容のロールプレイ)
 振り返り  1日をグループディスカッションで振り返り、各自、次の目標設定を行います。

● 受講料

1万円(昼食&お茶代・資料代を含む)

● 参加のお申込み

応募締め切り 平成30年5月18日(金)まで

受講希望の方 スタッフ希望の方

※定員に達しましたので受付終了いたしました。またの機会にご利用お願いいたします。

● お申込みに関するお問い合わせ

千鳥橋病院 ICLS担当事務
TEL(千鳥橋病院代表):092-641-2761
Eメール:er-jimu@fid.jp